総監修:医療法人 寿会 富永病院 副院長 竹島 多賀夫 先生

総監修:医療法人 寿会 富永病院 副院長 竹島 多賀夫 先生

レルパックスを服用される患者さんのための情報サイト レルパックスを服用される患者さんのための情報サイトです

レルパックスはどんな薬? レルパックスはどんな薬?

レルパックスは片頭痛が起きたときに服用する片頭痛治療薬です。

片頭痛は、脳の血管を取り巻く三叉神経が何らかの原因で刺激され、そこから神経伝達物質が放出されることで、血管の拡張と血管周囲の炎症が起こり、その刺激が脳に伝わって痛みが起こると考えられています。

何らかの刺激が加わると、三叉神経から神経伝達物質が放出。血管の拡張と、血管周囲の園主が起こる。その刺激が脳に伝わると頭痛 何らかの刺激が加わると、三叉神経から神経伝達物質が放出。血管の拡張と、血管周囲の園主が起こる。その刺激が脳に伝わると頭痛

レルパックスは、その拡がり過ぎた血管をもとに戻し、炎症を引き起こす神経伝達物質の放出を抑えることで片頭痛の痛みを改善します。

三叉神経からの神経伝達物質の放出をストップさせます。片頭痛の原因を抑えて頭痛を軽減 三叉神経からの神経伝達物質の放出をストップさせます。片頭痛の原因を抑えて頭痛を軽減

監修 :埼玉精神神経センター/埼玉国際頭痛センター長 坂井 文彦 先生