総監修:医療法人 寿会 富永病院 副院長 竹島 多賀夫 先生

総監修:医療法人 寿会 富永病院 副院長 竹島 多賀夫 先生

レルパックスを服用される患者さんのための情報サイト レルパックスを服用される患者さんのための情報サイトです

頭痛ダイアリーをつけましょう 頭痛ダイアリーをつけましょう

片頭痛の治療をスムーズに進めていくために、「頭痛ダイアリー」が役立ちます。

いつ、どのような頭痛が起こったか、薬を服用したタイミングやその効果など、頭痛に関する情報を記録しておくと、診察の際に医師に正確な情報を伝えられ、その後の治療方針を決定するための有益な情報となります。
また、頭痛が起こった時期のイベントや天候、月経などもあわせて記録しておくと、頭痛が起こるきっかけの把握にもつながり、予防に役立てることができます。

片頭痛をうまく対処できるようになるために、ご自分の頭痛について客観的に知ることはとても大切です。